JAバンクからのお知らせ

JAバンクを装ったメール・SMSによる詐欺にご注意ください

2021年8月12日

 JAバンクを装ったSMS(ショートメッセージサービス)と、偽のJAネットバンクホームページが開設されていることが確認されました。

【JAバンクを装ったSMS】

[JAバンク]お客様の口座は悪用された可能性があります。速やかに安全認証を実施ください。

認証はこちら********(偽サイトのURL)

 このSMSに騙されて、本文中に記載されているURLをクリックすると、偽のJAネットバンクホームページに誘導され、お客さまの認証情報の入力を求められて、認証情報を盗取される恐れがあります。
 不審なメールやSMSを受け取った場合は、本文中のURLにアクセスしないようご注意のうえ、JAネットバンクヘルプデスク(0120-058-098)にご連絡ください。

 また、不正送金対策のために「ソフトウェアトークン取引認証」(無償)をご利用ください。「ソフトウェアトークン取引認証」は、JAネットバンクで振込・振替を行う都度、スマートフォン上のワンタイムパスワードアプリでお客さまご自身が認証を行うセキュリティです。
 第三者が不正送金を試みた場合でも、スマートフォン上のワンタイムパスワードアプリでの認証がなければ振込・振替を実行できないため、不正送金対策として有効です。
 詳しいサービス内容・ご利用方法等は、JAネットバンクホームページの「セキュリティについて(https://www.jabank.jp/securities新しいウインドウで開きます)」をご覧ください。

  • 「ソフトウェアトークン取引認証」は「ワンタイムパスワード」のご利用が必須となります。

本件に関するお問い合わせ

JAネットバンクヘルプデスク
フリーダイヤル0120-058-098
お問い合わせ時間:平日9:00~21:00
土日祝日9:00~17:00

PAGE TOP