資産形成・運用はじめるぞう!

新規 契約で JAタウンギフトカード 30,000円分 プレゼント!

資産運用のプロに投資をお任せ!JAバンク資産運用サービス(愛称:まかせるぞう)

1 まかせるぞうは、JAバンクがご提供する ファンドラップサービス(投資一任サービス)です。 2 ご提案から運用の定期的なご報告まで、お客さまの人生 の目標達成を目指して、継続的にサポートいたします。

まかせるぞうの 商品説明はコチラ

特典取扱いJA一覧

新サービス 2022年4月 デビュー!

本特典の対象者

以下の条件を全て満たした方

  1. 個人のお客さま
  2. JA窓口にて申込書に必要事項を記載しお申込みいただいた方
  3. 期間内にJAバンク資産運用サービスの契約を締結し、運用が開始された方
  • 手続き・留意事項はJA窓口にご確認ください。

特典にかかる留意事項

  • 本特典の対象期間は、2022年4月4日から2023年3月31日です。
  • 本特典は商品をご契約されたJA窓口にて申込書を記載し、申し込みください。
  • 申込書記載の住所に発送いたします。記入の際は配送先の住所に誤りがないようご注意ください。
  • 本特典の発送は、申込および契約の実績を確認ののち、順次実施いたしますので、お申し込みからお時間を要する場合がございます。
  • 都合により特典の発送が遅れる場合もございます。予めご了承ください。
  • JAによって取扱商品・期間が異なる場合があります。詳しくはお近くのJAにご確認ください。
  • 特典は一時所得と考えられ、確定申告が必要な場合があります。詳しくは税理士等の専門家にご相談の上ご確認ください。
  • 住所不明、転居先不明、長期不在、日本国外の配送先指定などにより特典をお届けできない場合は特典を無効とさせていただく場合があります。
  • 重複して申込みされた場合は無効となります。
  • 本特典は申込状況に応じ、前倒しで終了させていただくことがあります。

「JAバンク資産運用サービス」の
お取引にあたってのリスクについて

  • 本サービスは、投資一任契約により投資一任業者がお客さまに代わって運用を行いますが、 これらの運用成果はすべてお客さまに帰属します。
  • 本サービスにおける運用は、 株式・公社債・不動産投資信託等の有価証券等(いずれも外貨建てのものを含みます。)を最終投資先とする投資信託にて行います。
  • 投資信託の価額は、 株式相場・金利水準・為替相場・不動産相場・商品相場等の変動、 実質的に投資している有価証券等の発行体の倒産や財務状況または信用状況の悪化等の影響に伴い変動します。 したがって、運用成果によっては損失を被り、投資元本を割込むおそれがあります。
  • 投資信託の主なリスクには、「価格変動リスク」 「金利変動リスク」 「信用リスク」 「為替変動リスク」「流動性リスク」 「カントリー・リスク」 等があります。
  • 本サービスでは、減額(一部解約)等の契約変更および契約の終了 (解約) に際して、 お申し込みを受付けることができない期間または条件等の制約が設けられています。 そのため、 お申し込みいただけるようになるまでに投資信託の価額が下落することがあります。

〈留意事項〉

本サービスにかかる投資一任契約の締結にあたっては、あらかじめ「投資一任契約の契約締結前交付書面(JAバンク資産運用サービス)」 「JAバンク資産運用サービス 投資一任約款」「JAバンク資産運用サービス(愛称:まかせるぞう) サービス内容説明書」をお渡ししますので、内容をよくご確認、ご理解いただき、お客さまご自身でご判断ください。本サービスにかかる投資一任契約の締結に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ) の適用はありません。 また、元本保証なく、預金保険・貯金保険・投資者保護基金の対象ではございません。
当資料は信頼できると判断された情報等をもとに作成しておりますが、 正確性、完全性を保証するものではありません。
当資料の内容は作成日時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。 また、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。

〈本サービスにかかる費用〉

本サービスには、投資顧問料として、運用資産時価評価額に対して最大1.43%(年率・税込)がかかります。
また、投資対象とする投資信託について、各投資信託の約款の定めにしたがい、運用管理費用(信託報酬)や信託事務の諸費用(監査費用を含む)など、間接的にお客さまがご負担する費用が発生します。運用管理費用は、各投資信託の純資産総額に対して上限0.22%(年率・税込)となります。信託事務の諸費用(監査費用を含む)は、「国内株式インデックス・オープン(ラップ向け)」、「国内債券インデックス・オープン(ラップ向け)」、「国内リートインデックス・オープン(ラップ向け)」、「ヘッジ付先進国株式インデックス・オープン(ラップ向け)」、「先進国債券インデックス・オープン<為替ヘッジあり>(ラップ向け)および「先進国リートインデックス・オープン<為替ヘッジあり>(ラップ向け)」については各投資信託の純資産総額に対して上限0.11%(年率・税込)、その他の投資信託については運用状況等により変動するため、事前に具体的な料率、金額を示すことができません。別途、各投資信託が投資対象とする有価証券にかかる売買委託手数料や外国での保管費用等の費用が発生しますが、これらの費用は運用状況等により変動するため、事前に具体的な料率、金額を示すことができません。
詳細は各投資信託の目論見書等でご確認ください。