JAバンク

口座を開く

  • 総合口座
  • はじめてのお客さまへ
  • 安全・安心なJAバンクの仕組み

借りる

  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • その他各種ローン
  • JAの農業融資
  • マネーシミュレーション

貯める・増やす

  • JA貯金
  • 国債
  • 投資信託
  • JAバンクの特定口座
  • 国債・投資信託取扱いJA・信連一覧
  • 資産運用の基本
  • マネーシミュレーション

便利に使う

  • JAバンクの手数料無料ATM
  • 給与受取サービス
  • JAカード
  • 自動支払サービス
  • 年金受取サービス
  • 個人向けJAネットバンク
  • 法人向け法人JAネットバンク

JAバンクについて

  • JAバンクとは
  • JAグループについて
  • JAバンクの基本方針
  • JAバンクの中期戦略
  • 貯貸金動向等について
  • 社会貢献活動
  • 各都道府県のJAバンクサイト

JAバンクからのお知らせ

セキュリティ対応のお願いとワンタイムパスワード未利用者の振込振替限度額の引下げについて

2015年6月29日

 近年、JAネットバンクを含む複数の金融機関のインターネットバンキングで不正送金被害が発生しています。

 JAネットバンクでは、お客さまに安全にご利用いただくため、2015年8月17日(月)より以下のセキュリティ対応を実施いたします。

○ワンタイムパスワードをご利用されていないお客さまの1日あたり振込振替限度額が50万円を超える設定額となっているお客さまについてきましては、限度額を一律50万円とさせていただきます。
 ワンタイムパスワードをご利用のお客さまは、現在ご設定されている振込振替限度額のままとなります。また、限度額が50万円に引き下げとなったお客さまも、ワンタイムパスワードをご利用いただければ限度額の引上げが可能となります。
 なお、現在1日あたりの振込振替限度額を50万円以下にご設定されているお客さまは限度額は変更されませんが、50万円以上に変更される場合はワンタイムパスワードのご利用が必須となります。

○ワンタイムパスワードとメール通知パスワードの併用が可能となります。
 2015年8月17日(月)以降、お客さまにご設定いただくことにより、ログイン時のワンタイムパスワード認証と取引承認時のメール通知パスワードを両方ともご利用いただくことが可能となります。
 現在、いずれかのパスワードのみをご利用のお客さまは、不正送金被害防止のため、併用をお奨めいたします。

○メール通知パスワードにお取引いただく振込・振替の内容が表示されます。
 メール通知パスワードをご利用のお客さまが、振込振替のお取引を承認する際のパスワードを送信する電子メールにご入力いただいた振込振替の内容を表示いたします。
 現在、メール通知パスワードをご利用のお客さまは、特にご設定いただく必要はございませんが、2015年8月17日以降、振込振替のご確定の際にパスワードを受信する電子メールに記載されたお取引の内容をご確認いただき、パスワードをご入力ください。

 お客さまにはお手数をおかけいたしますが、不正送金被害防止の観点から、必要なご利用設定をお願いいたします。

*今回のお知らせにつきましては、JAネットバンクヘルプデスクに臨時対応窓口を設けております。ガイダンスにしたがって、「個人向けネットバンクの操作に関するお問合せ」「1」を選択(プッシュ)したあと、「セキュリティ強化の周知に関するお問合せ」「3」を選択(プッシュ)してください。
また、上記のほか、JAネットバンクホームページにある「セキュリティについて」(https://www.jabank.jp/securities)をあらためてご確認ください。

本件に関するお問い合わせ

JAネットバンクヘルプデスク
フリーダイヤル0120−058−098
お問い合わせ時間:平日9:00〜21:00
土日祝日9:00〜17:00

PAGE TOP